So-net無料ブログ作成

女川一中生の句 あの日から [書評・紹介]

3月10日(日)、朝日新聞、読書欄「ニュースの本棚」に

小野智美『女川一中生の句 あの日から』が

朝日新聞20130310.JPG


〈3・11〉から2年 目を向けるべき現実とは という見出しで

東京災害支援ネット『3・11 福島から東京へ』(山吹書店)

中原聖乃『放射能難民から生活圏再生へ マーシャルからフクシマへの伝言』(法律文化社)

とともに紹介されました。

「目を向けるべき現実とは――過酷な現実と向きあい、『必死になってたどり着いた言葉』が胸を打つ」(上丸洋一)。



また、同じ3月10日(日)、東京新聞のインタビュー欄「あの人に迫る」に

『女川一中生の句 あの日から』にも登場する女川第一中学校の佐藤敏郎先生のインタビュー記事が掲載されています。

見出しは「事なかれ主義で 子どもは守れぬ」

東京新聞20130310.JPG


佐藤先生は3月1日(金)の朝日新聞のオピニオン欄「耕欄 先生と語る 私たちの希望」にも

女川第一中学校2年生の木村竣哉さんとともに登場されています。


3.11 福島から東京へ

3.11 福島から東京へ

  • 作者: 東京災害支援ネット〈とすねっと〉
  • 出版社/メーカー: 山吹書店
  • 発売日: 2013/02/05
  • メディア: 単行本



放射能難民から生活圏再生へ: マーシャルからフクシマへの伝言

放射能難民から生活圏再生へ: マーシャルからフクシマへの伝言

  • 作者: 中原 聖乃
  • 出版社/メーカー: 法律文化社
  • 発売日: 2012/10/31
  • メディア: 単行本



女川一中生の句 あの日から (はとり文庫)

女川一中生の句 あの日から (はとり文庫)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2012/08/02
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

法律・美術書を中心に広く人文書を刊行する羽鳥書店の営業担当が書いています。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。